仕入れ対象になる商品の探し方

 

どうも、壱川です。

 

今回は、『仕入れ対象になる商品の探し方』

リサーチの実践しているところを、動画に撮っています。

 

 

仕入れ対象になる商品の条件

 

① Amazon内で、過去に販売実績があるかどうか。

 

② Amazon内での、(予想販売価格−手数料)で利益が残るかどうか。

 

 

この2つさえ見ていけば、

『Amazonせどり物販』で稼いでいくことは可能になります。

 

 

 

では、早速『リサーチ動画』をご覧ください。

 

 

使用しているサイト

 

ランキングにて、売行きを見ているサイト

・ モノレート → http://mnrate.com/

 

利益計算をしているサイト

・ FBA料金シュミレーター → https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang=ja_JP

 

 

 

何度も、この動画を

繰り返し観ていただければ、

だれでも、簡単に、リサーチすることが可能になります。

 

 

ぜひ、身近な商品をリサーチしてみてくださいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

壱川ふみや

「おれ、こんな未来を描いてたっけ?」人生の違和感を感じサラリーマンを飛び出した。こんな余剰便利な時代、おいていかれないよう使いこなし賢くカッコよく自由に生きていくことを決意。やりたいこと、家族の幸せを最優先し、こんな時代の生き方を提案。