『FBA』って何? Amazonせどり必須のFBAを解説。

 

どうも、壱川です。

 

 

今回は・・・

Amazon転売せどりを始めた人なら、100%通る、

 

「FBAって何? 使った方がいいの?」

 

という疑問に対して、解説していきます!

 

 

FBAとは?             

 

ではさっそく見ていきましょう。

FBAとは「フルフィルメントby Amazon」の略称です。

 

 

 

※以下、Amazonより引用

フルフィルメントby Amazon(FBA)とは、Amazonが出品者に代わって注文を受け、商品を出荷するプログラムです。

出品者は商品をAmazon Japan Logistics のフルフィルメントセンターに納品し、納品された商品をAmazon配送センターにて保管し、カスタマーからの注文に応じて出荷します。

返品を含む受注後のカスタマーサービスはAmazon.co.jpが提供します。

またFBAの注文商品はすべて、「国内通常配送無料」やギフトサービスが適用されるなど、Amazon.co.jpへの注文と同様に扱われます。

 

 

サービスの流れを簡単に説明すると・・・

 

  • 仕入れた商品を、Amazonの倉庫に預ける
  • 購入されると、Amazonが購入者に発送する

 

購入された際、Amazonが発送を対応してくれ、

自分で商品を送らなくてもいいので、時間と手間が短縮できるサービスです。

 

 

せどり専業の方はもちろん、

副業や主婦でせどりをされている方には、

必須ともいえるサービスですね。

 

 

その他にも、メリットは多いです。

 

 

メリット その①

 

発送の際の送料はAmazonが負担!

 

 

「通常配送無料」

この商品は、「SHOP K&A」が販売し、「Amazon.co.jp」が発送します。

となっている部分がそうですね。

 

このように、購入者から見ても送料は無料です。

 

 

自分で配送される場合にも送料無料の設定はできますが、

送料は自分で負担しなければいけないので、その分利益は減ってしまいます。

 

※FBA倉庫に商品を送る際の送料は自己負担です。

(2017年に関しては、Amazonパートナーキャリアいう仕組みを使って、

 郵便局にて発送すれば、Amazonが着払いで受けてくれ、送料無料です。)

 

一般的には、

複数の商品を段ボールに入れて送ることで、

1個当たりの送料を抑えていきましょう。

 

 

そして購入者からすると、

FBAでは、Amazonが商品を発送してくれるので、安心感がありますよね。

 

 

これにより、FBA出品している方が、

自己出品者より高値でも、売れやすい傾向になっています。

 

 

 

メリット その②

 

◇迅速配送&豊富な配送オプション!◇

 

 

FBA商品は、

「お急ぎ便」や配送日時の融通に、Amazonが対応してくれます。

 

自分で発送していると、そういった対応って大変ですんで!笑

 

その「ちょっと大変」な部分を、

Amazonがすべて対応してくれるので、本当に便利ですねー!

 

 

配送に関するオプションを選べることは、

購入者の購買意欲にも繋がります。

 

すなわち、FBAを使うということは

購入者を掴む機会が増えるということです。

 

 

 

メリットその③

 

◇ショッピングカートボックスが取得しやすい!◇

 

Amazonには、『ショッピングカートボックス』という仕組みがあります。

 

 

このページ(商品トップページ)に、自分のショップ名が入る事を指します。

 

このショッピングカートボックス、取得すると購入確率が上がります。

そして、

FBAを使うことで、ショッピングカートボックスの取得確率は上がります。

 

 

つまり、

FBAを使う=売上アップのチャンスにつながる!ということです。

 

 

注意!!                               

 

すべてに対して、万能というわけではありません。笑

 

 

①お客様に、商品状態に関する質問をされると答えずらい

 

商品は一度倉庫に預けてしまうので、

商品状態をしっかり覚えておかないと、聞かれた時に答えることができません。

 

預けている在庫が多ければ尚更ですね。

 

トラブルを避けるためには、商品説明文をしっかり丁寧に書いておく必要があります。

 

 

②FBAのサービスは、購入者を優遇するサービスである

 

購入者は、無条件で返品できてしまうんです・・・

ここは、僕たちにとってはリスクでしかありません。笑

 

実際に、「商品が壊されて返品された!」なんてこともあります。

 

こういった時や、返品理由次第では、

アマゾンが商品代金を補填してくれるので、まぁ安心といえば安心ではありますが…

 

気分的にはね・・・笑

 

 

③FBA発送に関する手数料がかかります

 

それでも、自分で発送をするよりも、かなり安いです。

 

・販売力

・売上アップ

・時間短縮

 

などを考えると、大したデメリットとも思わないので、

一応手数料がかかるということは覚えておいてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

リベロ

年収400万円の建築監督の仕事におもしろさを見いだせず25歳で無職に。その後ネットビジネスを始めるも次々に挫折。。3年がたち…昔お世話になった社長に誘われたフルコミ営業で年収1000万を達成。また懲りもせずネットビジネスをやり始め2つ目3つ目の収入源を構築。もっとおもしろく上手に生きていくサロンを作っている。